2015年09月02日

秋雨の晴れ間、でしたね。
さて七十二候がまた一つ進みます。
【処暑】の最後の七十二候は【禾乃登−こくものみのる】です。
「禾・のぎ」は稲などの穀物のことです。
稲が実る時期という意味です。
なぜ「実」ではなくて「登」なのかなぁと調べてみると
「登」には「みのる」と読んで熟すという意味もあるのですなぁ。ほぉ!
不勉強ゆえ知りませぬでしたわい。

日替りランチのメニューは
鶏肉と野菜の南蛮漬けです。
カラッと揚げた鶏胸肉、茄子・蓮根・さつま芋・獅子唐
たっぷり野菜の南蛮漬け。
明日もどうやらスッキリしないお天気のようですから
さっぱりしたランチを。
そして新しい七十二候のひと品は【茸の焼きびたし・立川産青柚子の風味】です。
香ばしく焼き付けた茸をじゅわっとタレに浸して、
青柚子をギュッと絞ります。
青柚子、かぼす、スダチ…柑橘の季節が巡ってきました。
*****
☆9/3(木)の日替りランチセット(900円・ミニデザート付き)
・鶏肉と野菜の南蛮漬け
 −茄子・蓮根・さつま芋・獅子唐−
・厚揚げの変わり田楽
・七十二候のひと品・9/3〜7「禾乃登−こくものみのる」
 …茸の焼きびたし・立川産青柚子の風味
・サラダ・ごはん・おみそしる
*****
☆9月の月替わりランチセット(900円・小鉢・スープ・ミニデザート付き)
 自家製テンメンジャン入り肉味噌とたっぷり青菜のジャージャー麺 
 ★国立北【三上製麺】さんの美味しい中華麺使用!!
 

posted by ひよこ豆 at 21:56 | 2011〜2015