2015年10月03日

【10月神無月のレシピと暦】できました!

さてさて暦がまたころりと進みまして
10/3から【秋分】の最後の候【水始涸-みずはじめてかれる】になりました。
稲穂が頭を垂れ、田んぼから水が抜かれ稲刈りが始まる頃、
という意味なのです。
恵みの秋ですね。
それでも今年は…鬼怒川の決壊で沢山の農家さんたちが
甚大な被害を受け悔しい悔しい思いをされていることを考えると…。
切ないです。

日替りランチのメニューは
鶏肉と根菜の南蛮漬けです。
鶏肉と牛蒡、さつまいも、蓮根をカラリと揚げて
熱いうちにタレと絡めます。
タレは、醤油ベースの南蛮タレか
胡麻味噌ベースのピリ辛ダレ、お好きな方をお選びください。
そして新しい七十二候のひと品は
【立川産里芋と千葉産長ひじきの塩糀和え】です。
旬のはしりの美味しい里芋を、千葉県産の長ひじきと和えます。
店頭でお配りしている『10月神無月のレシピと暦』に
掲載しているメニューです。
*****
☆10/4(日)の日替りランチセット(900円・デザート付き)
・鶏肉と根菜の南蛮漬け
 -醤油ダレ・ピリ辛胡麻味噌ダレ
・大根と厚揚げの塩糀煮
・七十二候のひと品・10/3〜7「水始涸-みずはじめてかれる」
 …立川産里芋と千葉産長ひじきの塩糀和え
・ごはん・サラダ・おみそしる
*****
☆10月の月替わりランチセット(900円・サラダ・小鉢・スープ・ミニデザート付き)
 たっぷり茸の和風カレー
 (お好みで鹿児島県鹿北製油の【国産黒胡麻油】をかけてください!!)
 

posted by ひよこ豆 at 22:09 | 2011〜2015