2016年07月30日

梅雨が明けたら夏空…
お空の切り替えの早さにびっくりですよ。
だけどやっぱり夏の青空は気持ちがいいですねぇ。

さて、7/30は【土用の丑の日】です。
江戸の昔、平賀源内先生が「うなぎ食うべし」とコマーシャルをして
大成功した土用の丑の日。
源内先生の「うなぎうなぎ」の前から「う」のつくものを食べると
病気にならない、厄除けだと「うづくし」が盛んに行われていたとか。
冬至の日は「ん」づくしですな…土用と合わせて「運」、というのは偶然かな。

さてさて、ひよこ豆でも源内先生にあやかって
29・30日と【土用うなぎのちらし寿司】です。
鰻、油揚げ、桜蓮根、胡瓜、インゲン豆に甘く仕上げたそぼろ玉子など
具沢山なちらし寿司です。
小鉢は豚肉と茄子のピリ辛胡麻味噌和え、
お箸休めにアサリとナッツの卯の花(「う」の付くものを!!)を。
そしてデザートはひんやり冷やした黒糖小豆寒天です♪
土用餅にしようかと悩みましたが、ひんやり寒天の誘惑に負けました。


7/30(土)の日替わりごはん(900円/11:30〜15:00/18:30〜21:30)
・土用うなぎのちらし寿司
・豚肉と茄子のピリ辛胡麻味噌和え
・お箸休め…アサリとナッツの卯の花
・オクラのスープ
・ランチタイムのみデザート付き
 黒糖小豆寒天
※ランチタイムは日替わりごはんのみのご提供ですが、
 売切れ次第他のメニューになります。
※夜ごはんでの「土用うなぎのちらし寿司」は状況次第でご提供できない場合もございますが、
 本日午前11時半までに夜のご予約をいただければ、ご用意できます。
 「食べたいけど、夜しか行けない」という場合はぜひお電話にて午前11時半までにご予約ください♪ 
 070-6459-4195(夜の「ちらし寿司」ご予約は午前11時半までにお願いします)
posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日の日替わりごはん