2017年09月23日


今日の二十四節気【秋分】・七十二候【雷乃收声−かみなりすなわちこえをおさむ】
*****
いつの間にやら秋分です。
秋の七草の歌を、万葉集から。

山上憶良の秋の七草の歌には、
詞書的な歌も詠まれていたのですな!

 秋の野に咲きたる花を指(および)折り
  かき数(かぞ)ふれば七種(ななくさ)の花
 萩の花尾花葛花なでしこが花をみなへし
  また藤袴朝顔が花
 (万葉集・巻第八1537・1538)

さて、今日と明日は季節を寿いで
旬の炊き込みごはんです。
お米は福島県産ひとめぼれを使います♫
出始めた里芋を、軽く焼いた鮭と一緒に炊き込みます。
里芋のねっとりとした美味しさ…
ああ、またこの季節が巡ってきたのだなぁと
じんわりと嬉しくなります。

おかずは手作りがんもどきと
塩糀漬け手羽元の炊き合わせです。
立川産の「白皮栗南瓜」というあまぁぁい美味しい南瓜と、
蓮根と炊き合わせます。
柚子胡椒を添えて。
※炊き込みごはん、炊き合わせどちらも
少しですが、夜ごはんの分もキープしてあります。

※炊き合わせは数に限りがあります。
24(日)は、別のおかずになる場合もあります。

・今週のお知らせとおすすめ

9/23(土)の日替わりごはん(950円/11:30〜15:00/18:30〜21:00)
◎立川産里芋と鮭の塩糀炊き込みごはん
・手作りがんもどきと塩糀漬け手羽元の炊き合わせ
 −立川産白皮栗南瓜、蓮根
・スープ・サラダ
・ランチタイムのみミニデザート付き
※本日、ランチタイムはこちらのセットのみのご提供です。
※ご予約、お問い合わせはお電話にて。
070-6459-4195
 
posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日の日替わりごはん