2017年09月25日


【ご注意です、皆さま!】

実家の父に「振り込め詐欺」の電話がかかってきました。
幸い被害には合わなかってのですが…。
詐欺防止のためにはまず情報共有が大切だと思いますので、
今回の手口を公開します。

《警視庁捜査二課》を名乗る電話があり、
「あなの銀行口座が不正に使用されたらしい。
ついては金融庁の○○から確認の電話がいきます」とのこと。
そして《金融庁の○○》を名乗る電話がありました。
住所・氏名・生年月日・銀行口座番号・支店番号などを聞かれ、
「判りました、どうやら昨日東京駅近くの支店で20万円引き出されています」
とのこと。
その後しばらくやり取りをしたそうですが、
突然相手が電話を切ったそうです。

父は、「絶対に自分は引っかからない、と思っていたけれど
半分以上信じてしまっていた」と言っています。
そして被害には合わなかったものの、
とても傷ついています。
幸い他に家族の者がいたので、
すぐに警察に通報しました。

冷静に考えれば「詐欺」なのは一目瞭然ですが、
《警視庁》だとか《金融庁》だとか
普段の生活では馴染みのないコトバで
翻弄されてしまったのかと思います。

どうぞどうぞ皆さま、ご注意ください。
高齢のご家族と離れて暮らしている方は
どうぞご家族に電話をして
「こんなことがあるそうだよ」と
お話しなさってください。

田村日見子

posted by ひよこ豆 at 23:16 | お知らせ