2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪射撃≫
ルナ・ソロモン選手(1994.1/1・エルトリア→スイス)⇒7/24女子エアライフル50位
独裁から逃れ自由を求めてスイスへと逃れる。そこで初めてスポーツ射撃と出会い、元オリンピックチャンピオンのコーチのもと技術を磨き、2020年東京オリンピックの出場権を獲得する。触れたことのなかった競技との出会いが彼女の人生を大きく変えていった。
*****

posted by ひよこ豆 at 22:52 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪カヌー≫
サイード・ファズローラ選手(1992.8/9・イラン→ドイツ)⇒8/2男子カヤックシングル1000M21位
主要な国際大会に出場し着実な結果を残しているが、2015年に脅迫をうけ生き延びるためにイランを脱出、ドイツに移る。その後競技を再開しオリンピックを目指すが、公的な身分が複雑でオリンピック出場権を得るために何年も挑戦を続ける必要があった。
*****
posted by ひよこ豆 at 22:36 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪自転車≫
マソマ・アリ・ザダ選手(1996.3/11・アフガニスタン→フランス)⇒7/28自転車、女子個人タイムトライアル25位44:04.31
アフガニスタンの少数民族ハザラ人というだけでも困難なアフガニスタンにおいて、女性で自転車競技を始めることはさらなる困難や攻撃、抑圧にさらされることだった。スポーツウェアで人前で自転車に乗るだけで見知らぬ男性から罵声を浴びせられ、投石されたり殴られたりという暴力をふるわれ、身内からも競技を止めるよう避難された。そんな状況から逃れるため故郷を脱出し2017年にフランスへの亡命が認められた。2020年東京オリンピックに出場することで、祖国を離れなければならない女性や、スポーツをあきらめねばならない女性の光になりたいと奮闘している。
*****
アフマド・バドレディン・ウェイス選手(1991.1/15・シリア→スイス)⇒7/28自転車、男子個人タイムトライアル38位1:08:40.46
アレッポで育ち、14歳で自転車を始め国内の大会で成績を残し、ジュニア選手として初めてシリア世界選手権に出場。だが戦火が激しくなり脱出を決意。その後レバノン、トルコ、ギリシャ…各地を転々と逃れ、最終的にはスイス・ローザンヌの友人のもとへ身を寄せる。彼が自転車競技に戻るのに3年の月日を要した。トレーニングを再開し、再び大きな大会で活躍するようになっていった。
*****


posted by ひよこ豆 at 22:07 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪バドミントン≫
アラム・マフムード選手(1997.7/15・シリア→オランダ)⇒7/26バドミントン男子シングルス15位
妹とともにシリアのナショナルチームに所属し、国際大会でメダルを獲得し活躍していた。しかし戦火が激しくなったため2015年シリアを脱出しオランダへ脱出する。だが、すでにシリア選手として国際的に活躍していたため、法的な立場・状況などからその後2018年まで国際大会への出場ができなかった。スポーツ選手にとって3年もの空白というのは大変な機会損失で、その後のキャリアへの足かせとなってしまう。彼は戦争によって大切な時間と大きなチャンスを奪われたのだ。しかし2018年9月には937位だった世界ランクが、その後185位まで上昇し、2020年東京オリンピックの出場権を獲得するに至った。
*****


posted by ひよこ豆 at 21:36 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪競泳≫
ユスラ・マルディニ選手(1998.3/5・シリア→ドイツ)⇒7/24女子100Mバタフライ33位1:06.78
シリアではシリアオリンピック委員会のサポートのもと競泳選手として活躍していたが、17歳のときに紛争から逃れるため姉と二人で脱出。困難で過酷な道のりを乗り越え、ドイツへとたどり着く。その後、ベルリンの水泳クラブでトレーニングを再開し、2016年リオオリンピックで初めて結成された難民選手団の選手として出場。メディアの注目を集め、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)親善大使となり、自らの経験や難民問題について発信している。2020年東京オリンピック開会式では旗手を務めた。
*****
アラー・マソ選手(2000.1/1・シリア→ドイツ)⇒7/30男子50M自由形44位23.30
アレッポで水泳コーチの父のもと幼いころから水泳とトライアスロンのトレーニングを始める。2015年にトレーニング施設が紛争の被害を受け、危険を感じシリアを離れる。安全な場所を求めてヨーロッパを巡り、最終的にドイツに落ち着く。今はドイツで生活を立て直し、逃避行の間に失ってしまった学業を取り戻すため学校にも通っている。ただ両親とはシリアを離れて以来再会できていない。
*****
posted by ひよこ豆 at 19:55 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪ウェイトリフティング≫
シリル・ファガト・チャチェット選手(1995.8/1・カメルーン→イギリス)⇒7/31ウェイトリフティング男子96s級B組2位(メダルはA組)
2014年イギリス・グラスゴーで開催された大会で5位入賞をはたした後、19歳だったシリル選手はいまだに明らかにできない事情からカメルーンに戻るのは危険だと判断しチームから逃げ出し、路上生活を始める。自分を養うすべもなく空腹で荒れた生活で自殺まで考えるようになるが、最後の助けを求めて慈善団体に電話をかけた。ドーハの移民局に移され、国外追放におびえていたが亡命手続きが進むにつれ状況は好転し、バーミンガムに移り生活環境も安定し、精神的な治療も受けられるようになる。そして地元クラブでウェイトリフティングを再開しだんだんと精神の安定を取り戻していく。そしてイギリスにおいて数々の国内記録を打ち立て、2020年東京オリンピックへと道が続いていく。
*****
posted by ひよこ豆 at 19:23 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪レスリング≫
アケル・アル・オバイディ選手(1999.9/21・イラク→オーストリア)⇒7/26レスリング男子グレコローマンスタイル67s級8位
レスリングのトレーナーでクラブを経営している父のもとモスルで暮らし、レスリングでもジュニア大会で優勝するほどの力を付けていたが、14歳のころISISがモスルを占領し少年たちを集め始めた。彼は家族と離れモスルを脱出し、難民グループとともにヨーロッパを目指した。オーストリアを目指したわけではなく、とにかくたどり着いた先がオーストリアで、そしてその後はもう帰ることができなかった。新しい環境で彼は家族もなく言葉も判らないなか、中学校へと入学し、難民申請をし、なんとか生活を築いていった。しかしレスリングを再開しそこから新たな扉が開けていった、と彼は語っている。故郷の家族とも連絡を取り合うことができている。
*****

posted by ひよこ豆 at 18:47 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪ボクシング≫
ウェサーム・サラマナ選手(1985.10/26・シリア→ドイツ)⇒7/25ボクシング男子ライト級17位
2012年ロンドンオリンピックではシリア選手として出場したが、2015年に家族とともにドイツに渡り戦火から逃れた。コロナ禍でのロックダウンやトーナメント中止、様々な規制の中でも自宅でトレーニングを重ねながら東京を目指した。
*****
エルドリック・セジャ選手(1997.1/24・ベネズエラ→トリニダードトバゴ)⇒7/26ボクシング男子ミドル級17位
ベネズエラでナショナルチームの一員として活躍していたが、2014年にベネズエラ経済が破綻し社会が混乱と暴力に陥ったとき、安定とチャンスを求めて恋人と二人でトリニダード・トバゴへ避難。難民認定を受け、その後コーチである父も加わる。2019年、トリニダードトバゴ・ボクシング協会主催の選手権で銀メダルを獲得、そして難民選手団へと道が開けていった。
*****
posted by ひよこ豆 at 18:19 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪テコンドー≫
アブドゥッラー・セディーキ選手(1996.12/25・アフガニスタン→ベルギー)⇒テコンドー男子68s級12位
子供の頃テコンドーを始め、4年前(20歳)「スポーツの才能を買われてギャングに命を狙われ」(インタビュー記事より)、過酷な行程を乗り越えて欧州に亡命。ベルギーで練習に励んでいるが、covid-19で亡くなった母親に最後に会うこともできなかった。様々な困難に立ち向かうとき、テコンドーが彼の拠り所となっている。
*****
ディナ・ポーリョウネス選手(1992.1/1・イラン→オランダ)⇒7/24テコンドー女子49s級11位
2015年にイランを脱出し、保護センターで暮らしているときにテコンドーと出会う。テコンドーは彼女に精神的安定と周囲との関係構築のカギを与えてくれたが、それだけにとどまらず彼女は保護センターにいる間にポーランドでの国際大会でメダルを獲得し、翌年にも様々な国際大会でメダル獲得、そして2017年には最も厳しいレベルのトルコオープンで金メダルを獲得。現在までに34個の国際的メダルを持ち、世界ランク3位となっている。東京オリンピックでは成績はいまいち振るわなかったが、今後の活躍がとても楽しみな選手だ。
*****
キミア・アリザデ選手(1998.7/10・イラン→ドイツ)⇒7/25テコンドー女子57s級5位
7歳の時に近所のジムでテコンドーを始め、1年後には全国チャンピオンになった。そして2014年南京ユースオリンピックで金メダルを、2016年リオオリンピックで銅メダルを獲得し、イラン初の女性オリンピックメダリストとなる。イランでの絶大な人気と支持を得ていたが、2020年突然イランからの亡命を決行する。自身のSNSに「自分はイランで抑圧されている何百万人もの女性の一人」だと投稿し、イランでは常に抑圧され搾取されていると明らかにした。その後オランダからドイツに入り、今はドイツへの帰化をのぞんでいる。
*****

posted by ひよこ豆 at 17:05 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪空手≫
・ハムーン・デラフシプル選手(1992.9/22・イラン→カナダ)⇒8/5空手男子67s級5位
2018年世界選手権で銅メダルを獲得するほどの選手で、空手指導者の妻と二人でイランに空手アカデミーを開設し活躍していた。しかしイランでは国の規定により妻をコーチとすることができないため、カナダへ渡り難民選手団として2020東京オリンピックへ出場することを目指した。残念ながらメダル獲得はかなわなかったが、将来的にはカナダ代表としての活躍を目指している。
*****
ワエル・シェエブ選手(1987.10/31・シリア→ドイツ)⇒8/6男子空手、形11位
シリアの繊維工場で働きながら、格闘技のコーチとして、またシリアナショナルチームの選手としても結果を残していたが、2015年戦火から逃れて約1か月の過酷で危険な旅を経てドイツへと入る。ドイツでも空手を教えることで現地になじんでゆき、2020東京オリンピックの出場権をえた。彼は「スポーツはドアを開けてくれるし、スポーツはあらゆる言語を話す。スポーツは人々を統合するチャンピオンだ」と話す。
*****


posted by ひよこ豆 at 14:47 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

≪柔道≫
ポポレ・ミセンガ選手(1992.2/25・コンゴ→ブラジル)⇒7/28柔道男子90s級17位・7/31柔道混合団体vs.ドイツ、敗退
2016年リオオリンピックにも難民選手団として出場。9歳の時、コンゴ戦争によって家族を失い8日間ジャングルをたった一人でさまよった後に保護され、キンシャサの孤児院に預けられ柔道と出会う。プロの柔道家としてコンゴ代表で国際大会に出場していたが、厳しい練習状況(常に勝利を求められ、負けると隔離されたり食事を半分しか与えられなかったり…)から逃れるため2013年に代表選手として訪れたリオデジャネイロで帰国せずにそのまま残り、2014年亡命が認めらえた。彼は柔道を続けることで、ブラジルで家族もでき、より良い方向へと人生を切り開いていけているのかもしれない。
*****
ジャバド・マハジョーブ選手(1991.5/26・シリア→カナダ)⇒7/30柔道男子100s級9位・7/31柔道混合団体vs.ドイツ、敗退
2004年アテネオリンピックでの野村忠宏選手の活躍に刺激されいつか自分もオリンピックに出たい、と練習を重ね16歳で2012年ロンドンオリンピックイラン代表の座をつかみ取る。だが出発2日前に、同じ階級にイスラエル人選手がいるという理由で上層部から出場辞退を迫られる。どうしても諦められなかったが、出発の日嘘の集合時間を教えられ参加できなかった。それでも夢をあきらめず、そしてオリンピックメダリストになれば農業を営む家族を養うこともできるから、と努力を重ね多くの国際大会にも出場する。しかし2019年カナダでの国際大会出場の際にまたしてもイスラエル人選手が出場するというりゆうで辞退を迫られ、そのまま亡命。ジムで偶然出会った男性が妻子をカナダへ呼び寄せたり難民申請を手助けしてくれた。その男性が母国では言葉を交わすことすら許されなかったユダヤ教徒だと知り、人間同士の交流に政治など不問だ、誰とでも分かり合える、心底そう思ったと語っている。
…長くなりましたが、2020東京オリンピックでもイスラエル人選手との対戦を拒否し棄権する選手が多くいました。私は「そういうものなのかなー」くらいに捉えてしまっていたのですが…一日一日と積み上げてきたその集大成を、政治情勢ひとつで自ら手放さなければならない悔しさはいかばかりか…。
*****
・ニガラ・シャヒーン選手(1993.7/6・アフガニスタン→ロシア)⇒7/28柔道女子70s級17位・7/31柔道混合団体vs.ドイツ、敗退
幼いころに家族とともに内線が激化したアフガニスタンからパキスタンに逃れた。パキスタンで柔道と出会って頭角を現し、国際大会にも出場している。「うまく倒れないとうまく起き上がることができない」という柔道の教えが人生をも救ってくれた、と。
*****
ムナ・ダホーク選手(1995.8/27・シリア→オランダ)⇒7/27柔道女子63s級17位・7/31柔道混合団体vs.ドイツ、敗退
2018年にシリアを脱出しオランダへ。幼いころ姉とともに始めた柔道を続け、2019年・2020年にはUJF(国際柔道連盟)難民選手団として国際大会にも参加している。次に紹介するサンダ・アルダス選手とは幼いころからの練習仲間で、シリア内戦によって離れ離れにになってしまっていたがお互い難民としてたどり着いたオランダで再会し、2020東京オリンピック柔道混合戦に一緒に出場する。
*****
サンダ・アルダス選手(1990.6/26・シリア→オランダ)⇒7/26柔道女子57s級17位・7/31柔道混合団体vs.ドイツ、敗退)
2015年にシリア脱出、オランダの難民キャンプで9か月過ごした。その間、走ったりエクササイズをしたりして時間を過ごし精神的に良い状態を保つ工夫をした。その後、子供とコーチでもある夫ダルビッシュ氏と合流しオランダで新居にて生活を始めた。ダルビッシュ氏はオランダでコーチの資格も取得。
*****
・アハマド・アリカジ選手(1991.6/5・シリア→ドイツ)⇒7/26柔道男子73s級33位・・7/31柔道混合団体vs.ドイツ、敗退)
シリア出身で、戦争が始まる前にシリアで生まれた。1015年にドイツへ脱出し、現在はドイツに暮らしトレーニングしている。2019年世界選手権リグランドスラムなどに出場し活躍している。
*****



posted by ひよこ豆 at 10:19 | 今日のひよこ豆

2021年08月09日

※長い記事になるので、可能でしたらPCでごらんいただくのがおすすめです。

※難民選手団公式HP

A39FB31A-6232-47CB-856D-7B487AEA9158.jpeg

≪陸上競技≫
ジャマール・アブデルマジ・イーサ・モハメド選手(1993.8/25・スーダン、ダルフール出身→イスラエル、テルアビブ)⇒8/3男子5000M予選・13位13:42.98(自己ベスト)
:スーダン西部での紛争から逃れ家族を養うために17歳(2010年)の時にイスラエルへ脱出した。様々な困難の中、同郷のスーダン人男性との偶然の出会いから住む場所や日雇いの仕事を得、家族への仕送りもできるようになる。転機は2014年、空き時間の楽しみで友人たちとサッカーをしていたら、彼の持久力を見ていた友人から陸上クラブを紹介される。そして貧困層の支援に力を入れるアレイ・ランナーズクラブに所属し、才能を開花させ、ついに2020東京オリンピックへの出場を果たす。またスポーツマッサージも習得し、今はクラブでマッサージセラピーも行っている。ただ、難民申請が日本よりももっと通りにくいイスラエルでの彼の法的立場はいまだに不安定で、いまだに数か月から年に一度は定期的な許可更新が必要だ。
*****
アンジェリーナ・ナダイ・ロハリス選手(1995.1/1・南スーダン→ケニア、カクマ難民キャンプ)⇒8/2女子1500M予選・14位4:31.65(自己ベスト)
7歳(2002年)内戦により荒廃した南スーダンから叔母とともにケニアのカクマ難民キャンプに避難し、
高校時代に走ることの才能を開花させ、テグラ・ロルーペ平和財団(アフリカ出身のアスリートで初めてニューヨークシティマラソンで優勝したテグラ氏が創設し、アスリートを支援する団体)に見いだされてトレーニングを受けるようになる。そして2016年リオオリンピックで初めて結成された難民選手団の一員として出場し、2020東京オリンピックにも出場。目標としていた4.30には惜しくもっ届かなかったけれど、自己ベストを更新した。
*****
ジェームス・ニャン・チェンジェック選手(1998.3/2・南スーダン→ケニア、カクマ難民キャンプ)⇒7/31男子800M予選・8位2:02.04
南スーダンで暮らしていた少年時代に少年兵になることを強要され誘拐される危険があったので、ケニアのカクマ難民キャンプに逃れここでアスリートとしてスカウトされ、能力を開花させ2016年リオオリンピックでも難民選手団として出場。(※カクマ難民キャンプについてはコチラも)。予選敗退というとても残念な結果だったけれど、彼の来歴に少し触れただけでもオリンピックの舞台に立つことがどんなに凄いことなのか尊敬の念を抱かずにはいられない。
*****
パウロ・アモトゥン・ロコロ選手(1992.1/1・南スーダン→ケニア、カクマ難民キャンプ)⇒8/3男子1500M予選43位3:51.78(シーズンベスト)
14歳(2006年)のとき紛争を回避するためにケニアに逃れ、すでにカクマ難民キャンプに避難していた母親と合流。キャンプで多くのスポーツに参加し、陸上競技に専念する。2016年リオオリンピックにも難民選手団として出場。その後も難民選手団として各地のハーフマラソンなどに出場している。
*****
ローズ・ナティケ・ロコニエン選手(1993.1/1・南スーダン→カクマ難民キャンプ)⇒7/30女子800M予選8位2:11.87
8歳のある夜、村が突然、対立勢力の襲撃をうけ家族とともに何とか脱出し、飲まず食わずで三日三晩歩いて国境まで逃れ、UNHCRの手配でケニア・カクマ難民キャンプへたどり着く。彼女の故郷は人道援助団体が撤退するほど治安が悪化していたのだ。キャンプで学校に通いスポーツと出会う。そして2015年にキャンプで行われた競技会で才能を見いだされ、2016年リオオリンピック、2020東京オリンピックへの道が開けていく。
*****
タクロウニ・ガブリエソス選手(1998.1/1・エルトリア→イスラエル)⇒8/8男子マラソン決勝16位2:14:02・凄い酷暑で3割の選手がリタイアした過酷なレースで16位
12歳の時エルトリアを脱出し、過酷な道のりを乗り越えてイスラエルへと逃れた。中距離ランナーとして陸上競技を始めたが、着実に走破可能距離を伸ばし東京オリンピックではマラソンに出場する。難民選手団として世界各地で開催される大会に数多く出場しているが、そのたびにビザの発行で問題が発生してしまうし、出場できないこともある。ビザの問題に加えてコロナ禍の混乱でまったく予測不能な状況だったけれど彼は以前よりタイムを伸ばし調子もとても良いという。困難に打ち勝って進んでいく彼の強さが酷暑で過酷なレースで完走16位という成果につながったのだろう。
*****
ドリアン・ケレテラ選手(1992.2/6・コンゴ→ポルトガル)⇒7/31男子100M予選1位10.33(自己ベスト)→8位10.41
現代アフリカ史上最悪の戦争ともいわれる第二次コンゴ戦争下で両親を失い、2016年叔母とともにポルトガルへ逃れた。コンゴで陸上競技を始め、ポルトガルに逃れたあとも継続しトラックがまるでセカンドハウスのような心の拠り所となった。「スポーツは僕の人生においてとても重要なもの」と話す彼は、東京オリンピックにおいて自己ベストを更新した。
*****



posted by ひよこ豆 at 09:34 | 今日のひよこ豆

2021年08月08日


本日7時スタート予定の男子マラソン決勝に難民選手団の選手が出場します!!
ゼッケン番号「1731」・タチュロウィニ・ガブリエソス選手です。開会式で難民選手団の旗手を務めた選手です。
もしもテレビにて観戦予定でしたらぜひ応援をお願いしますっ!
posted by ひよこ豆 at 07:00 | 今日のひよこ豆

2021年08月08日

2020東京オリンピック難民選手団の選手紹介をぼちぼち更新しています。
長い記事になっているのでPCでの閲覧がおすすめですー。コチラ。


CDA6168B-0CF2-430E-909E-3CD65F1029AB.jpeg

百日紅がきれいです。ぽしょぽしょしたピンク色の花が夏の空に合うなあと毎年思うのです。
なにか面白い俳句はないかな、とまたしてもGoogle先生に聞いてみました。

 まず黄なる百日紅(ひゃくじつこう)に小雨かな(夏目漱石)
 夕ばえにこぼるる花や百日紅(さるすべり)(日野草城・大正〜昭和期の俳人)
 苔づける百日紅(ひゃくじつこう)や秋どなり(芥川龍之介)

さるすべり、と読むか、ひゃくじつこう、と読むか。同じ花なのに読み方が違うだけで雰囲気も変わるように思います。
*****
【本日の店内ランチメニュー・12-15時】
・夏メニュー!3種のお豆のチリビーンズ定食定食(1080円)
 たっぷりサラダ(チーズ、アボカド、トマト入り)のタコライス風
・塩糀チキン南蛮定食(1050円)
・サーモンアボカド丼定食(1080円)
・塩糀お豆富バーグ定食(1050円)
・白身魚フライ定食(1050円)
・キーマカレー定食(1050円)
*****
営業時間などはコチラ
メニューはこちら
ひとこえチケットご利用のお客さま、ご案内はコチラ
*****


posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日のひよこ豆

2021年08月07日

ワクチン接種後の予備日としてお休みの予定でしたが、なんだか大丈夫そうなのでランチタイム(テイクアウトOK)のみですが営業しますー。今のところ左腕が痛いくらいです。念のため夜はお休みさせていただきます。
また万が一途中で副反応がしんどくなってしまったら、すぐにクローズしますです。
ご来店おまちしております!!
*****
【本日の店内ランチメニュー・12-15時】
・夏メニュー!3種のお豆のチリビーンズ定食定食(1080円)
 たっぷりサラダ(チーズ、アボカド、トマト入り)のタコライス風
・塩糀チキン南蛮定食(1050円)
・サーモンアボカド丼定食(1080円)
・塩糀お豆富バーグ定食(1050円)
・白身魚フライ定食(1050円)
・キーマカレー定食(1050円)
*****
営業時間などはコチラ
メニューはこちら
ひとこえチケットご利用のお客さま、ご案内はコチラ
posted by ひよこ豆 at 06:38 | 今日のひよこ豆

2021年08月05日

※お休みが続き申し訳ありませんが…8/6(金)、7(土)はワクチン接種のため臨時休業させていただきます。
*****
難民選手団出場情報はコチラ
難民選手団結果はコチラ(ぽちぽち更新しています)
*****
A39FB31A-6232-47CB-856D-7B487AEA9158.jpeg

373E456D-84DA-4909-B0AE-96C41E0E001B.jpeg

これぞ夏の空!!!という写真が撮れました。
昨日はお休みをいただきました。おかげさまで回復いたしましたー。皆さまもご自愛ください!

火曜日の夜、難民選手団のジャマール・アブデルマジ・イーサ・モハメド選手が出場したオリンピックの男子5000M予選を見ました。走者20人なので、どの選手がモハメド選手なのか正直判らなかったのですが、でもとても興奮しました。知らずしらずのうちに「がんばれっ」と手に汗握りながら、解説の中にモハメド選手の名前が出てきてほしいと願っていました。
残念ながら予選は通らなかったのですが、でもモハメド選手は自己ベスト更新13分42秒98というタイムを出したのです!!オリンピックの舞台で自己ベスト更新て凄いです。モハメド選手、おめでとうございます。
難民選手団の選手たちの出場結果がなかなか更新できずにおりますが、ちゃんと書きたいので…気長にお待ちください。
*****
【本日の店内ランチメニュー・12-15時】】
・水木金限定:週替わり炒め物定食(1080円)
―塩糀アクアパッツァ(アサリと鮭)
・夏メニュー!3種のお豆のチリビーンズ定食定食(1080円)
 たっぷりサラダ(チーズ、アボカド、トマト入り)のタコライス風
・塩糀チキン南蛮定食(1050円)
・サーモンアボカド丼定食(1080円)
・塩糀お豆富バーグ定食(1050円)
・白身魚フライ定食(1050円)
・キーマカレー定食(1050円)
*****
営業時間などはコチラ
メニューはこちら
ひとこえチケットご利用のお客さま、ご案内はコチラ
*****
posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日のひよこ豆

2021年08月03日

私は今回のオリンピック・パラリンピックの開催には基本的には賛同できません。それでもせっかくの機会でもあるので、難民選手団の選手の方々にスポットを当ててみようと考えました。
【出場予定ココから公式ページのリンクに飛べます】(25日までの予定は各日ブログをごらんください)

出場結果と選手紹介をぼちぼちと更新しています。コチラ♪
*****
7/26(月)
アラム・ムハーマド選手(バドミントン、男子シングルス予選)
エルドリック・セジャ選手(ボクシング、男子ミドル級予選)
・アハマド・アリカジ選手(柔道、男子73kg級)…紹介記事が見つかりませんでしたが、シリア・アレッポの出身で現在はドイツ在住。ISISによって蹂躙される前のアレッポの写真を見たことがあります。とても美しい街でした。
サンダ・アルダス選手(柔道、女子57kg級)
*****
7/27(火)
ムナ・ダホーク選手(柔道、女子63kg級)
*****
7/28(水)
ニガラ・シャヒーン選手(柔道、女子70kg級)
ポポレ・ミセンガ選手(柔道、男子90kg級)
*****
7/29(木)
*****
7/30(金)
ジャバド・マハジョーブ選手(柔道、男子100kg級)
・アラー・マソ選手(競泳、男子50m自由形)
…紹介記事が見つかりませんでしたが、兄モハマド・マソ選手(トライアスロンのシリア代表)と2015年シリアのアレッポからヨーロッパへ脱出し現在はともにドイツで暮らしています。両親はアレッポに残ったそうです。
*****
7/31(土)
シリル・ファガト・チャチェット選手(ウェイトリフティング、男子96kg級)
・混合団体(柔道、混合団体選・VSドイツ)
*****
8/2(月)
アンジェリーナ ナダイ・ロハリス選手(陸上・女子1500M予選)
サイード・ファズローラ選手(カヤック・男子1000メートル)
*****
8/3(火)
・パウロ・アモトン・ロコロ選手(男子1500M予選)
ジャマル・アブデルマジ・イーサ・モハメド選手(男子5000M)
・アケル・オベイディ選手(男子レスリング67s級)
*****
8/5(木)
・ハムーン・デラフシプル選手(男子空手67s級)
*****
8/8(日)
・タチュロウィニ・ガブリエソス選手(男子マラソン決勝)
*****
posted by ひよこ豆 at 18:27 | 今日のひよこ豆

2021年08月01日

難民選手団出場情報はコチラ
難民選手団結果はコチラ(ぽちぽち更新しています)
*****
963F3188-2BA5-4CBE-BD79-0D2A2D10ACBF.jpeg

八月になりました・・・。夏の俳句をいくつか。

夏嵐 机上の白紙 飛び尽くす(正岡子規)
青蛙 おのれもペンキぬりたてか(芥川龍之介)
嵐にも 崩れぬものよ雲の峰(上島鬼貫)
*****
・夏メニュー!3種のお豆のチリビーンズ定食定食(1080円)
 たっぷりサラダ(チーズ、アボカド、トマト入り)のタコライス風
・塩糀チキン南蛮定食(1050円)
・サーモンアボカド丼定食(1080円)
・塩糀お豆富バーグ定食(1050円)
・白身魚フライ定食(1050円)
・キーマカレー定食(1050円)
*****
◎赤しそジュースのもと、できました♪
営業時間などはコチラ
メニューはこちら
ひとこえチケットご利用のお客さま、ご案内はコチラ
posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日のひよこ豆

2021年07月31日

難民選手団出場情報はコチラ/8月の出場予定はまだ発表されていません
難民選手団結果はコチラ(ぽちぽち更新しています)
*****
F85FC245-F5C3-452C-8E8C-4F81BD39A4BC.jpeg

ずっと追いかけていたこの花ですが、今は…

68FA41BF-FA89-4857-995C-92526860A63D.jpeg

こんな風になっております!背景はアスファルトなのですが、ちょっと不思議な感じの写真になりました…。
*****
【本日の店内ランチメニュー・12-15時】
・夏メニュー!3種のお豆のチリビーンズ定食定食(1080円)
 たっぷりサラダ(チーズ、アボカド、トマト入り)のタコライス風
・塩糀チキン南蛮定食(1050円)
・サーモンアボカド丼定食(1080円)
・塩糀お豆富バーグ定食(1050円)
・白身魚フライ定食(1050円)
・キーマカレー定食(1050円)
*****
◎赤しそジュースのもと、できました♪
営業時間などはコチラ
メニューはこちら
ひとこえチケットご利用のお客さま、ご案内はコチラ
posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日のひよこ豆

2021年07月30日

難民選手団出場情報はコチラ
難民選手団結果はコチラ(ぽちぽち更新しています)
*****
4468F23B-88E9-4E10-95F2-5857A8181222.jpeg

0FB7101E-B3C8-417F-B7E9-26090D9C53A0.jpeg

2021夏・ひよこ豆枯れ紫陽花コレクション。
弁天通りAコープ駐車場の紫陽花です。八重の花弁とちょっと厚みのある質感と、青空を切り取ったような青い色…。美しい。しかし、開花期間が長いんだか二度咲きなんだか。ちょっと不思議です。
*****
【本日の店内ランチメニュー・12-15時】】
・水木金限定:週替わり炒め物定食(1080円)
 −鮭とアサリの塩糀アクアパッツァ
・夏メニュー!3種のお豆のチリビーンズ定食定食(1080円)
 たっぷりサラダ(チーズ、アボカド、トマト入り)のタコライス風
・塩糀チキン南蛮定食(1050円)
・サーモンアボカド丼定食(1080円)
・塩糀お豆富バーグ定食(1050円)
・白身魚フライ定食(1050円)
・キーマカレー定食(1050円)
*****
◎赤しそジュースのもと、できました♪
営業時間などはコチラ
メニューはこちら
ひとこえチケットご利用のお客さま、ご案内はコチラ

posted by ひよこ豆 at 06:00 | 今日のひよこ豆